防音工事業者「Budscene」の特徴まとめ

Budscene(バドシーン)

Budsceneの防音工事の費用や特徴についてまとめました。施工実績やオススメポイントについても紹介しているので、ぜひ防音工事業者を選ぶ際の参考にしてくださいね。

Budscene(バドシーン)
防音工事の費用(一例)
-65dB:339万円(6畳)
-75dB:528万円(10畳)
施工実績・事例
老舗ジャズバーなど
所在地
〒111-0036 東京都台東区松が谷3丁目1-12

防音工事の費用目安

55dB以上減衰 65dB以上減衰 75dB以上減衰
6畳 2,510,000円~ 3,390,000円~ 4,260,000円~
8畳 2,930,000円~ 3,890,000円~ 4,700,000円~
10畳 3,380,000円~ 4,400,000円~ 5,280,000円~
15畳 4,040,000円~ 5,330,000円~ 6,390,000円~

※スタンダードプラン、戸建ての費用目安

そのほかにも機能を最低限にして価格を抑えたローコストや、デザイン性にさらに拘ったプレミアムなどプランが選べます。
ただし、この「~dB以上減衰」という表記は、一般的なD値と違うため、必ず性能については確認しましょう。(おそらくわかりやすさを優先した表記だとは思いますが)

Budsceneの施工事例

Budsceneの施工事例を一部紹介します。

  • Budsceneの施工事例
    レンガ調の壁一面に収納を設置し、楽譜はもちろんサブスネアやペダルなどの機材収納にも便利なドラム室。逆側にある吸音パネルは凸凹加工をすることで音の拡散と吸音を実現。
  • Budsceneの施工事例
    カラフルな吸音材でポップにまとめたドラム室。壁や天井に勾配を設け、豊かな響きを実現しています。入り口の防音扉はBudsceneオリジナルのスチールドアを2重に設置し、隣室への漏れも最小限に抑えています。

画像引用:Budscene

Budsceneの特徴

  • 性能保証あり。契約時の遮音性能がでなければ全額返金
  • 設計~製作~組み立て~引渡しを一貫で行なうためコストを抑えられる
  • 前身の板金製作で培った技術で防音性能の高いドアや換気部材を自社製作
  • 土日祝や遅い時間での店舗相談にも対応可能な柔軟性
  • 常設ショールームあり。楽器持込で防音性能を体験することも可能(*要予約)

Budsceneは比較的新しい防音工事業者ですが、他にない特徴として、性能保証が挙げられます。契約時に約束した遮音性能が出なければ返金してくれるため、安心して相談できます。

その分デフォルトの価格設定がやや高めですが、ウソをつかれて後から高額請求されルことを考えれば誠実な価格設定だといえるでしょう。

Budsceneの評判

口コミ

防音での失敗談を聞くたび、防音室の夢が遠のいて行きましたが、バドシーンさんは性能保証があるので安心して相談できました。担当してくれた方もとても親身になって提案してくれたので、満足のいく防音室ができました。ありがとうございます。

(44歳男性:Iさん)

口コミ

防音工事業者をいくつか比較しているときに見つけました。施工事例を見て、デザインセンスが良いな~と思って気になったので、嫁を連れてショールームに行き、あれやこれやで契約。やはり性能保証があるのが安心ですね。おかげでドラムをドカスカ叩いても安心です。

(38歳男性:Nさん)

口コミ

映画が好きなので、ドラムも叩けるホームシアタールームが欲しい、と思いBudsceneさんに相談しました。何度もやり取りを重ねることで、ドラムも映画も楽しめるような防音室になり、感謝しています。妻も時間があるときはカラオケ代わりに使っているそうです。

(55歳男性:Tさん)

Budsceneの会社情報

会社名
Budscene
設立日
平成21年 4月28日
URL
https://drum.budscene.xyz/
所在地・アクセス
〒111-0036 東京都台東区松が谷3丁目1-12
地図